Latest Entries »

さつまいもの煎餅

食べものの名前には、紛らわしいものが多いです。その代表格はメロンパン。メロンが使われていないにも関わらず、堂々とメロンと名乗る甘い甘い菓子パン。見た目はメロンのようでも、メロンの果肉も果汁も一切含まれていないパン。

私がこの度出会ったおせんべいも、その部類だろうと思いました。本物に見えるけど、本物ではないに違いない。どんなに本物に似ていても、もうだまされてたまるか。それにしても、今の菓子職人の腕はすごい…。

一人で勝手に身構えたり感心したりしながら、初めて出会うおせんべいを手にとってみました。芋という名のせんべい。

名前は芋でも、一体何で作られているんだろう?小麦粉?でん粉?それとも何か特別な粉?それを確かめるべく、原材料をチェック。あら、意外。珍しいことに、それはまさしく芋せんべい。他の何でもなく、本当にさつまいもから作られているおせんべいでした。

さつまいもを細長く切った芋かりんとうや芋けんぴは、昔からよく知られています。歯ごたえある固めの食感が、私も好きです。さつまいもをスライスしたさつまいもチップもありますね。それもまた、他にはないパリッとした食感が魅力的。

でもどちらも油で揚げられているゆえ、高いカロリーと脂質が気になるところ。

それがさつまいもをスライスして焼いただけの芋せんべいは、とってもヘルシー。何に邪魔されることもなく、さつまいもの風味と甘味を楽しめるのが嬉しいです(^^)

しかも賞味期限も何ヶ月単位。これなら傷ませてしまう心配もないので、早速私も一袋購入。そして賞味期限の長さに一つの魅力を感じたのはいつのことか、帰宅後早くも開封、試食。

パリッと噛めば広がる素朴さ。私にぴったりだと感じました。

今日はさつまいもの煎餅を食べながら、夫と家族会議でした。夫は病院に勤めています。薬剤師の転職なので、近所には求人がなくて、少し遠くの町まで通勤することになりそうです。

朝も少し早く起きなきゃいけませんが、今よりは待遇も良くなるみたいなので
転職活動を頑張ってほしいと思ってます!

さつまいも煎餅を食べながらの家族会議はいつもほのぼのとした感じで終わります。

年代物だからこそ可愛い

リアルな服の年代物は着こなすのが難しいですが、年代物の方が圧倒的可愛いのがこれ。

そうそう、リカちゃん人形やバービー人形の洋服です。
先日、中学生になった姪っ子から大量にもらってきました。
右下の水玉のワンピースなんて黒のレースのペチコートまでついてますし、左上の紫のジャケットは革ジャンです。
可愛すぎやしませんか^^
最近のお洋服は今時のものが多く、チュニックとかボウタイとかやはり流行りを入れてくるんですね。
それはそれで可愛いのすが、やっぱりレトロなものはいいなぁと思ってしまいます。

普段は遊びながらもチョクチョク喧嘩している娘達ですが、このお洋服達を袋いっぱいにもらってからは、二人して無言でずっと着せ替えして遊んでいます。
終いには、「今年の冬のコーデ」と題して着せたコーディネートを写真に撮ったりしてましたよ。
遊び方が現代っ子ですけどね^^;

リカちゃんのお洋服は結構なお値段な為、我が家ではほとんど買っていなかったので、子供たちはとても喜んでいました。
姉は沢山購入したのだなぁと思っていたのですが、実は、姉は子供の頃、家が貧しくリカちゃんを買ってもらえず、紙の人形を与えられたのだそうです。
自分が親になって、そのトラウマの反動で、リカちゃん人形の服を沢山買い与えてしまったとのことでした。
私は3人兄弟の末っ子で姉とは年が離れているので、その頃の家計の苦しさをよく知りません。
当然リカちゃんも買ってもらっていましたしね。
今更ながらに、姉の苦労とリカちゃんへの思いを知った出来事でした。
姉の思いが詰まったリカちゃんのこのお洋服達は、大事に使わせていただきます!

毎日生野菜

私は野菜大好きベジタリアンです。
特に、生野菜。野菜は生のまま塩をかけて、
バリバリあるいはボキボキ食べるのが大好き。

どんな野菜を生で食べるのか?
大根、キュウリ、ズッキーニ、キャベツ、白菜、
キュウリ、レタス、水菜などなど…。
生食OKの野菜なら、何でもです。

生野菜は「体を冷やす」「むくみの原因になる」などとも言われがち。
それも事実かもしれませんが、
野菜を生で食べることにはメリットもたくさんあるんですよ。

生野菜は、食べるタイミングも重要。
生野菜は、食事の一番最初に食べるといいようです。
生の野菜に含まれた酵素が、消化を助けてくれるようなんです。

決してお腹は強い方ではないのに、滅多に胃もたれを起こさない私。
胃腸薬を飲む頻度も、親よりずっと低い。
それはもしかしたら、生野菜効果なのかもしれません。

そして生野菜は堅いので、自然と噛む回数が増えます。
よく噛むことで満腹感も得やすくなり、
食事の量を減らせることも期待できますね。

野菜に含まれるビタミンCは、ダイエット中に欠かせない栄養素。
でもこのビタミンC、加熱すると損なわれてしまうんです。
火を通さず生で食べれば、ビタミンCも効率よく摂取可能。

特に、レタス・キュウリ・トマトなどがすすめられています。
これらは普段でも生で食べることが多い野菜なので、
食事にも取り入れやすいのでは?
私にとって、トマトはおやつです(笑)

継続は力なり。何事も続けることが大切。
生野菜も、1日だけ食べるのではあまり意味がありません。
生野菜をメインにする必要はないと思いますが、
苦にならない程度に食事に取り入れていけたらいいですね。

生野菜が大好きな私は、毎日食べるなと言われる方が苦になります(笑)

立ててほしくない

誰もが苦手だという音といえば、
真っ先に思いつくのは黒板をひっかく音。
想像するだけで鳥肌が立ってしまいます(>_<)

学生時代、黒板消しで黒板の文字を消すのが好きでした。
大体が日直の仕事でしたが、私は自らすすんで消していました(^^ゞ
順調に消している最中、何かの拍子で爪が黒板をひっかいた瞬間。
思い出すだけで、体中の毛穴が反応するようです(笑)

音を立てた本人だけじゃなく、周りにも害を与えます。
黒板をひっかく音が教室に響くと、
それと同時に小さな悲鳴があちらこちらから上がります。
滅多に聞くことはありませんが、ガラスをひっかく音も嫌ですね。

昔は、歯医者で歯を削る音も大嫌いでした。
歯を削るキーンという音は、大人でも嫌なものでしょう。
でも私は、今では昔ほど嫌ではなくなりました。
こどもの頃は、人が削られている音も聞きたくなかったですが、
今は割りと平気です。

音は平気でも、歯を削られるのは嫌いです(^^;

耳元で蚊が飛ぶ音が嫌だという人もいます。
私も好きではないですが、苦手というよりうるさくて嫌です…。

発泡スチロールをこする音を苦手にする人もいます。
私は全然平気(^^)
どうぞ、いくらでもこすり合わせてください(笑)

風船が割れる音が嫌だという人もいますが、
これは嫌というよりびっくりします(^^;
誰かが割ったときも驚きますが、
自分が膨らましている最中や自分の手元で割れた場合、
心臓が止まりそうになるほど飛び上がります…。

古い自転車のブレーキ音を嫌う人もいるようですね。
私はその音をあまり聞いたことがないので、
平気か苦手かわかりませんm(_ _)m

中には、「どんな音も嫌」という人もいるみたいです。
どんな音も嫌だとは、毎日の暮らしに苦労しそうですね…。

その一方で、「特に嫌いな音はない」というツワモノも。
そういえば、いました。みんなが黒板をひっかく音に耳を塞ぐ中、
平然としている子。